チャットレディのネットストーカー被害対策方法と万が一被害に遭った時の対処法

投稿日:2017年5月11日 更新日:

あなたは、「ネットストーカー」って知っていますか?

ネットストーカーとは、簡単にいえば
ネット上で特定の人物にしつこく粘着して、迷惑な嫌がらせをする人のことです。

チャットレディは、お仕事の特質上
とてもネットストーカーに遭いやすかったりします(;_;)

この記事では、安全にチャットレディのお仕事をするために、
ネットストーカー被害対策の知識や方法、被害に遭った時の対処法をお伝えしたいと思います!

要注意!チャットレディがネットストーカー被害に遭いやすい理由

チャットレディは、営業として色恋をすることもありますよね。

しかし、ライブチャットで遊ぶ男性は女性慣れしていない人も多く、
色恋営業を擬似恋愛と受け取れずに
本当に好かれていると勘違いしてしまったりすることもよくあります。

お金を使えば使うほど女の子に対する思い入れも強くなり、
「こんなにお金を使ったのに会えない…」など、不満を募らせていきます。

そこで拒否設定をしたり、冷たくあしらってしまうと
今度は逆上して、様々な嫌がらせをするなどエスカレートしていきます。

このようにして、ネットストーカーは誕生していきます。。

チャットレディのストーカー被害例と手口

では、具体的にどのような嫌がらせなどをするのか?
ここでは、その一例を挙げてみます。

  • 写メなどをスクショして、画像検索をする
  • SNS(Twitter)などのアカウントを探し出す
  • 鍵がついてない他アカウントからの返信をすべて読み、さらに個人情報を探る
  • 本名が分かった場合、Facebookのアカウントを探し出す
  • 画像の景色から場所を特定する
  • リアルなストーカーに発展する
  • 匿名掲示板に個人情報や 根も葉もない噂、誹謗中傷を書き込む
  • 動画やキャプチャを流出させる
  • 常にSNSを監視する
  • 個人情報をだしにして、様々な脅迫をする

とても恐ろしいですね。・゚・(ノД`)・゚・。

チャットレディがお仕事中に気をつけることは?

ネットストーカー被害対策方法は
普段からほんのちょっとしたことを心掛けるだけなので、とても簡単です♫

個人情報は絶対に話さない

本名、住所、勤務先、学校名、最寄駅、よく行くお店などは
絶対に話してはいけません。
きかれても適当に交わすか、全部ウソでOKです。

気をつけるべき質問

上記よりもさらに危険なタイプは、
「どこの近くに住んでいる?」
「◯◯まで家から何分?」などといった質問をしてきます。

大体の地域の予想がついたら、
待ち伏せをして尾行すれば、あなたの自宅が分かってしまいます。
このトラップには引っかからないように十分注意しましょう。

チャットレディが普段から気をつけるべきことは?

エゴサすることも大切

ちょっと怪しいかも…と思ったら、
すぐに本名、家族の名前、サイト名+自分のニックネームなどを検索して
個人情報が晒されていないか定期的にチェックしましょう。

SNSなどのプライバシー設定の徹底

チャットレディのお仕事をしている期間は
なるべくならSNSは何もやらないのが一番安全です。
また、プライベートでも友達と一緒に写真を撮ることは控えめにしましょう。
なぜなら、友達が勝手に写メをSNSにアップしてしまう可能性があるからです。。
そんな時は、すぐ削除するようにお願いしましょう。

万が一ネットストーカーの被害に遭った時の対処法

まずは相談

最初は「私の勘違いかも…」「自意識過剰?」と我慢してしまいがちですが、
少しでも「おかしいな」と感じたら、1人で抱え込まずに周りの人に相談して下さい。

証拠を残す

警察は証拠がないと、簡単には動いてくれません。
画面をスクショをするなど、証拠を残しておくことが大切になります。

掲示板に個人情報や誹謗中傷を書かれた場合

まずは掲示板の管理者や掲示板を運営しているプロバイダ等に
掲示文の削除や掲載の停止などについて依頼、または相談をしてください。

名誉毀損された場合

個人情報や悪口など、書き込み内容が名誉毀損されたと考えられる場合は、
弁護士等に損害賠償請求を相談するなど法的手続も検討してみてください。
法テラスやNPO法人なら無料で相談することも可能です。

犯人を特定したい場合

損害賠償請求等のため必要であれば、
掲示板管理者やプロバイダ等にその行為を行った者に関する情報(氏名、住所、電子メールアドレス、IPアドレス及び掲載日時)を開示してもらうよう請求することもできます。
また、かなりお金がかかるかもしれませんが
どうしても犯人を特定したいならば、探偵事務所に依頼するという方法もあります。

リアルでストーカーをされた場合

最寄りの警察署、または警視庁総合相談センターへ相談してください。

犯行予告をされた場合

「◯日に◯◯で刺す」などが書かれた場合は、すぐに110番してください。

まとめ

「チャットレディは危険」というイメージをお持ちの方はとても多いと思います。
しかし、どんな危険性があるのか?ということをきちんと知って、
日頃からリスク対策を行えば、安全にお仕事をすることができます。
自分の身は、自分で守りましょう♫

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
チャットレディ求人研究所管理人

チャットレディ求人研究所管理人

2012年からチャトレ、メルレ、テレレを始めた20代半ばの引きこもりです。 現在は、メルレ中心にゆるく稼働してます! 最新情報は、Twitterをご覧ください♪

2019年7月のチャットレディおすすめ求人ランキング

【厳選】今、最も稼げるおすすめ&人気サイトはコチラ!

モコム(Mocom)

おすすめポイント
  • 会わないパパ活の決定版!
    男性からコスメやブランド品を貢いでもらえる❤
  • 最先端技術の録画・スクショ防止・美肌機能を搭載!
  • メールのみ/音声のみ/顔出し自由/ノンアダOK/
    画像・動画・ブログ投稿、フリマでも稼げる
  • 簡単なミッションをクリアするとボーナスGET✨
  • 20代~30代の女性が活躍中

※姉妹サイトのファム(FAMU)と掛け持ちでさらに稼げます。

ライブでゴーゴー

おすすめポイント
  • 脱衣は禁止!老舗の完全ノンアダルトサイト
  • ノンアダでも1時間で8万円/月100万円以上稼いだ女性が存在
  • 最大報酬率70%!経験者優遇あり✨
  • 運営歴14年以上/女性登録者8万人以上/男性会員数80万人以上/映画も監修
  • 満18歳なら高校生でも出演可能!短期バイトにも◎
  • 始める方の多くが初心者からのスタート❤充実の動画マニュアルは必見!

ポケットワーク

おすすめポイント
  • 国内最大手のチャットレディ事務所
  • 24時間365日電話・メール両方のサポートあり❤
  • 在宅/通勤(全国9ヶ所)/顔出し自由/ノンアダルトOK/音声のみOK/日払いOK
  • 部屋数が多いのでいつでも予約なしでお仕事可能
  • FANZA、エンジェル、ジュエル、ピアなど人気の国内サイトに出演可能
  • 超充実のポケワク独自の㊙マニュアルサイトは勉強になるので必見!
  • 18歳~50代まで幅広い世代の女性が活躍中

-チャットレディの注意点

Copyright© チャットレディ求人研究所 , 2019 All Rights Reserved.